WordPressのディレクトリを変更した後、メンテナンスモードのままサイトが表示されない際の対処法

posted in: しごと | 0

WordPressを構築した後に、サイトのディレクトリを変更する事がよくあります。
URLを変更した後にサイトを表示させようとしても、メンテナンスモードの画面のままサイトが表示されないことがあり、調べても対処法がなかなか見つからなかったのでメモして置きます。

WordPress メンテナンスモードプラグインは色々ありますが、今回の案件では「WP Maintenance Mode」を使用しました。

 

WP Maintenance Mode プラグイン
WordPress.ORG
https://ja.wordpress.org/plugins/wp-maintenance-mode/

 

ディレクトリの変更(サイトURLの変更)の例です。

変更前
http://michie-yamamoto.com/wordpress/

変更後
http://michie-yamamoto.com/

 

このように、http://michie-yamamoto.com/にアクセスすると、サイトにログインしているにも関わらず、メンテナンスモードのままデザインが表示されません。

この場合、「一度ログアウトして、ログインし直します」。

そして、もう一度http://michie-yamamoto.com/にアクセスすると、ちゃんと表示されました。

とても単純なのですが、毎回原因を忘れてしまって不具合が出る度にプラグインの設定を見つめてはうなされていました。
これでちゃんと覚えられますように。

 

 

++その他参考

ディレクトリの変更の手順
WordPress を専用ディレクトリに配置する
https://wpdocs.osdn.jp/WordPress_%E3%82%92%E5%B0%82%E7%94%A8%E3%83%87%E3%82%A3%E3%83%AC%E3%82%AF%E3%83%88%E3%83%AA%E3%81%AB%E9%85%8D%E7%BD%AE%E3%81%99%E3%82%8B

 

 

 

コメントを残す